カテゴリ:旅行( 4 )
楽しい週末♪
b0015891_22173593.gif
週末は久しぶりに群馬のUG.のところへ。
LIBERTINE ART GALLERYが出来てからは初めての訪問♪ 新しいオフィス&ショップは遊び心満載でとっても居心地のいい空間に仕上がっていた。自分たちのやりたいスタイルをこだわり、ゆっくりでも着実に形にしていっている姿は同年代としては勇気付けられるし、また刺激を受けちゃったわ(笑)。

b0015891_2218453.gif
カナダに行く前にどうしてもゆっくり話がしたかったので、実現できてよかった!今回の訪問で浮上した新たな目論見。『7月にロンドンにいこう!』学校のスケジュール次第だけど、なんとか実現させたいな。
物欲炸裂モードは相変わらずで、思わず雪山用のパンツとTシャツ、ジャージを購入してしまった♪ 実物を見ちゃうとダメだね。オークションの売り上げで完全に調子に乗っている……。いつになったら物欲がおさまるのかしらね~。
[PR]
by renomoto | 2004-11-22 22:28 | 旅行
占い初体験
先ほど横浜より帰ってきました! いやぁ〜あっという間だった。

まずは、日頃の疲れを癒していただこうと私が通っていたエステで体験マッサージ。
たっぷり3時間かけて3人ともたまっていた肌の核質をきれいに落としていただきました。エステに行ったのは去年の10月以来。久々のオイルマッサージでとろけました〜。
先生に留学すると話をしたら、いろいろサービスしていただいちゃってラッキー♪
でも、「しっかり海外でもケアしないとシミだらけになるよー。」と脅されちゃいましたけど(笑)

b0015891_22461116.gif
すっかりリフレッシュしたところで、いざ横浜へ!湘南新宿ライナーができたおかげで新宿から30分ほどで到着。近くなったもんだね。横浜からはシーバスで山下公園前まで。
b0015891_22474264.gif
海から見える町並みに私の撮影モードも一気に盛り上がり、いつも通り撮りまくり。
今回は2日間で180枚ぐらいだったかな。





ホテルにチェックイン後、中華街付近をぶらぶら散策。すると友人の一人が「手相みてもらわない?」と提案。珍しく3人ともお初ということでひやかし半分みてもらうことに……。

これが意外と怖いぐらいに当たっていて、正直びびりました。
1人ならともかく3人とも……。

おばかな私たちは調子に乗って、生年月日で占う算命学占いまでしてきちゃいましたよ。昨日の手相とは違い、今回は個人データがそれぞれ紙で出てきてそれを占い師さんに解説してもらいました。

私はというと、ちょうど留学を決意した頃に「対沖」という海外の相が出ていて、
今年、来年は交友関係が広がり独立するのにいい年だそうです。

ほんと〜? でも占いとはいえ、出発前に後押ししてくれるようないい話を聞けてほっと一安心。ここでやめた方がいいなんて言われたら、キレそうだもんね(笑)

まったく興味のなかった占いだけど、けっこう面白くてびっくり。
はまる人の気持ちもわからないでもないな〜。

とりあえず、運気は強い星の元に産まれていて、逆境に強いと言われたので
そこは信じるものは救われるじゃないけど、素直に受け止めることにします。

ひとりのお友達は来年出産、もう一人は新しい恋人出現?
いやはや、ほんとにそうなったら笑えるね〜。
b0015891_2318364.gifb0015891_23221836.gif
[PR]
by renomoto | 2004-10-26 23:29 | 旅行
雨の京都
2004.10.8 旅行2日目

前日調子に乗って飲んでいたせいか、朝から焼酎くさい……。
でも外は雨。もうちょっといいよね~とだらだらと準備する。

晴れていたら早起きして飛鳥村の聖徳太子ゆかりの地を
サイクリングする予定だったのだけど……。残念!
b0015891_2322098.gif
雨でも楽しめる場所ということで、バスに乗って三十三間堂へ。
1001体もの金色の千手観音像はやはり圧巻!学生時代の記憶がよみがえった。

当時は観音像の前にある国宝の観音二十八部衆像は目に
留まらなかったが、今回は1体づつじっくり鑑賞。
目には写実性を高めるため、水晶がはめ込んでありかなりリアルにできている。
じーっと見てるとにらまれている気がして一瞬ぞくっとしちゃった。インド起源の神も多く、いろいろな国の文化を学んだうえで日本独自のものが出来ていったのね~としみじみ。

ここでびっくりしたのが、中央の巨像の前に15席程度のお膳が
あり、どうやら結婚式をする模様。1001体もの観音像に囲まれて
結婚するカップルはどんな人達なんだろう? 呼ばれた人も
すごいインパクトだよね(笑)
b0015891_2321155.gif
自分たちだけで行ったらきっと見逃しただろうけど、ここの「太閣塀」と南大門も重要文化財らしい。
秀吉ゆかりのものだが、結構地味なのと外枠しか残っていないのは、天下だった時代の短さのせいかしら?

気がついた頃にはもうすでに2時間以上が経過…。
雨も降り続き肌寒かったので、近くで一休み。
あんかけ湯葉うどんですっかり体も温まった。
b0015891_23224813.gif
その後、庭園を見ようということで智積院へ。
地味なお寺だが、お友達のお気に入り庭園の5本の指に入るらしい。
時間的にもぎりぎりだったせいか、観光客もほぼ私たちだけ。まずは国宝の障壁画から。壁一面のゴールド地の障壁画はかなり華やか。
妹はここに住みたいとか言っていたけど、私は落ち着かないな~(笑)
b0015891_23241284.gif
庭園はこじんまりとしているが、静かだし見ているだけでもかなり落ち着く。
5月のサツキの頃に赤く染まったお庭も見てみたいな。
b0015891_23252414.gif
日は暮れかけてきたが、清水寺までひたすら歩く。
清水坂を上る頃にはすっかり暗くなり、お寺がライトアップされていた。
新幹線の時間を考えると、のんびりはしていられないがせっかくなのでグルッと境内を廻る。今度は明るい時間に清水の舞台からの景色を眺めたい!

ばたばたと混んだバスに乗り込み、京都駅に戻りお土産を購入。
そして妹は東京へ、私は神戸へと別れた。

世界遺産好きのお友達のガイドのおかげで、改めて古都の魅力を感じられた♪
やっぱり旅は人ありきだね。何回も行きたくなる人の気持ちがわかるな~。
[PR]
by renomoto | 2004-10-15 17:47 | 旅行
いざ、奈良へ
記憶が新しいうちに、10/7~10/10までの旅行を書いておこう。

2004.10.7

AM6:36の東京発「ひかり」に乗りこみ、いざ京都へ出発!
久々の新幹線での駅弁。いやでも旅行ムードが盛り上がる。

AM9:20 京都駅着 近鉄線に乗り換え奈良駅まで。
窓の外の景色はどんどんのどかになっていった。

奈良在住の友達との待ち合わせは12:00に東大寺南大門前。
お天気もいいし、妹と二人で人力車を初体験♪b0015891_219493.gif
浅草などで見たことはあっても、実際乗るのは初めてだ。顔にあたる風が気持ちよく、ちょっぴりリッチな気分?
とはいえ、1時間15000円など払えるわけもなく、つかの間のお試し乗車だった(笑) 

コースは興福寺、五重塔を眺めながら菊水楼、四季亭前を通り浮見堂前まで。
短いながらも道中ガイドのお兄さんから見所を教えてもらう。

浮見堂からは東大寺までのんびり徒歩。b0015891_2195645.gif
辺りには鹿がごろごろいて、奈良だな~と実感する。
鹿の数は数年前より増加し、餌不足により凶暴になったらしい。
b0015891_21102663.gif東大寺は修学旅行以来。でもまったく初めていったような印象だった。南大門の金剛力士像は想像以上に大きく、立派だった。大仏ももちろん立派なんだけど、鎌倉の大仏よりは髪の毛のパンチが小さいのが気になった。b0015891_2110448.gif

東大寺の次はさっき通過した興福寺へ。
国宝館には阿修羅増に薬師如来仏頭、千手観音像など名前の通り国宝がいっぱい。
やはり資料集で見るのと生で見るのは全然違った。

b0015891_21111755.gif
文化財を鑑賞した後は、猿沢池の近くのうどんやさんへ。
汁の下にたまった鰹節を豪快にかき混ぜながら食す♪
お腹が満たされた後は、奈良町を散策。昔の町並みが残っている区域だが、観光地とするにはちょっと中途半端かな?b0015891_21121261.gif

その後は薬師寺へ。薬師三尊像の実物とご対面。
きれいではあったけれど、個人的には聖観音菩薩像の方が素敵だった。b0015891_21114350.gif

仏像をぼーっと眺めているだけで、心穏やかな気持ちになる。これも日本人である証拠かしら?

薬師寺を見終わったころは、日も暮れかけていた。
拝観時間は終わっていたが、唐招提寺の前まで行ってみる。でも門はしっかり閉ざされていたのね~(泣)

まだ元気だったので、近くに古墳があるということで古墳探し。b0015891_21124030.gif
古墳といってもやっぱり上空から見ないとよくわからないよぉ。
言われなきゃ、小さい山と間違えるかもしれないわね(笑)

すっかり暗くなり、町は静かな様子。
まだPM6:00ぐらいなのに……。
田舎の夜は早いということで、その日は早い時間から飲み始める。
久々の再会で話も盛り上がり、お酒も進んだ。
ホテルに戻った時はすっかりいい気分。
さて次の日はちゃんと起きられるのだろうか?
[PR]
by renomoto | 2004-10-14 16:17 | 旅行